今ノートなどで耐水紙というのが

今ノートなどで耐水紙というのが

増えてきていると思うのですが
水に浸けても書ける、雨の中でもかける
というような紙です。

それって長時間、もしくは長期間
浸けても保てるものなのですか?

ポリプロピレン使用の合成紙、
いわゆるユポ紙なら
丸一日水没させていても
水からあげて表面を拭けば、モンダイ無く筆記できます。
一ヶ月とか、それ以上のレベルは分かりません。

ユポ紙とは別に
「耐水耐油紙」というのがあって
コチラは完全耐水ではなくあくまで生活防水程度なので、
長時間水に浸けておくとヘナヘナになって乾きも遅いです
オキナに、以前この紙を使用したノートやメモがあったのですが、どうやら廃番になった模様…

あとは
使用する筆記具にもよります
ゲルボールペンは
書いてもインクが乾かないし、水に濡らすと勿論流れます
相性もあるのかな、
以前職場で実験した時は
ジェットストリーム、ビクーニャ、アクロボール、ついでにローリー(油性顔料)は
全く流れず無事でした。
その辺りのボールペンが良いかと。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

メガネを作る際に去年、メガネの三城で作りました。でも今回はJINSで作ってみたの…

メガネを作る際に去年、メガネの三城で作りました。でも今回はJINSで作ってみたのですがJINSのメガネの強度について知りたいです。

私は現在JINSのメガネを使っています。
強度としては、1度踏んでしまった時に潰れなかったのでそこそこ強いと思います。
ただ、ネジがゆるみやすいです。

ご丁寧にありがとうございます。
個人的にはメガネの三城よりJINSのほうが使いやすく良かったです。

カセットコンロについて。家の者はよくカセットコンロを壊します。買い換えてもす…

カセットコンロについて。家の者はよくカセットコンロを壊します。買い換えてもすぐに必ず火がつかなくなり、チャッカマンで使っているようです。鍋から沸騰したお湯をこぼしまくったり、掃除を

しないからだと思います。そういう事をしても壊れないカセットコンロってありますでしょうか?

吹きこぼれが多いならIHヒーターの卓上用のものはどうですか?
電気式だと吹きこぼれても安全だし、掃除の手間もほぼ有りません。
その割に沸騰するまで結構早いでし、使い勝手良いですよ。
初めの頃は高かったですが今は価格もこなれてきて、お求め安くなっています。

良い物で1万円前後ですが、アイリスオーヤマ製は価格の割に評判がいいようです。

吹きこぼれが多いならIHヒーターの卓上用のものはどうですか?...

ありがとうございました。

メカニカルなものって、やっぱり扱い次第ですよ。ぶつけても壊れない車みたいなものでまぁ、探せば戦車みたいなのがあるのかもですが。

アウトドアでもカセットコンロは需用があって、私はアウトドア用を使ってますがやっぱり水没したらダメでした。

アウトドアで絶対に壊れてほしくない旅をする場合のコンロはアルコールバーナーです。
火力調整もなんもないですが、壊れない一点にいおいては最強のバーナーかもです。火力も普通に考えると弱いので候補にはならないでしょうが。

カセットコンロは、安価な商品ですが、使用方法を正しくつかえば、長持ちします。

洗濯機を買い替え(縦型の全自動洗濯機、簡素なタイプAQW-V700E)設置してもらった…

洗濯機を買い替え(縦型の全自動洗濯機、簡素なタイプAQW-V700E)設置してもらったのですが、今朝、初めて一回使用したのですが、しばらくしたら洗濯機の周りに小さな虫や羽のついた蟻が発生し

ました。家を建ててから20数年間、一度もこんなことはなかったのですが、洗濯機の設置法に問題があるのでしょうか、それとも買い替えた洗濯機の構造上の問題ですか?
今後の対策はありますか?

洗濯機周りの壁や、特に洗濯機の下の床や
壁板の立ち上がり、コーナーなどが腐っていないでしょうか。
点検してみて下さい。

ありがとうございます。業者さんの洗濯機の設置に数々の不備があったため、虫の事も関係しているかと思ってしまいました。
よく調べてみます。
ありがとうございました。

ありがとうございます。業者さんの洗濯機の設置に数々の不備があったため、虫の事も関係しているかと思ってしまいました。
よく調べてみます。
ありがとうございました。

蟻なら壁の僅かな隙間から侵入してきます
我が家は以前壁と水栓の僅かな隙間から入りこまれました
縁の下から出てきた感じです
何の目的か蟻が団隊で入ってきました
隙間をガムテープで塞いだり蟻退治の薬剤を使ったり大騒ぎでした
洗濯機無関係です
設置方法も無関係です

洗濯機の設置や構造の問題ではないように想われますが。。。

気候も例年とは違いますし、家屋の周りの環境の変化もあるでしょうし。

お前の家の問題だ。。

小さい虫がたくさんわいています…

小さい虫がたくさんわいています…

部屋の掃除もしてるし、生ゴミは料理する度に三角コーナーのネットごと取り替えてるし、水周りの掃除もちゃんとしてるのに湧いてきます。
最近涼しくなってきたため窓を開けているのがいけないのでしょうか?(網戸はしめてます)
たくさんいて対処に困っています。。。

おはようございます。

原因を探るには虫の種類の特定が必要です。
「小さい虫」だけでは姿かたちも想像が出来ず、種類の特定には到底至りません。
どうぞできれば画像を、無理であれば具体的な特徴をお書き添えいただきたく、宜しくお願いいたします。

コバエより小さくて黒いです
すばしっこくてなかなか写真取れませんでした…
でも見た目ハエっぽいです

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

上官から敵を生き物と思うな!ゴキブリホイホイだと思え、そしたら殺せるだろうと…

上官から敵を生き物と思うな!ゴキブリホイホイだと思え、そしたら殺せるだろうと言われたあの夏

ホイホイがつくだけで、ずいぶん間抜けになっちゃうんだなあ。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

敵がゴキブリホイホイやったら、味方がゴキブリになるんちゃうん?殺せる以前に殺されるんちゃう!

スキレットのシーズニングはサラダ油ではダメのようですが、普段の料理ではサラダ…

スキレットのシーズニングはサラダ油ではダメのようですが、普段の料理ではサラダ油を使ってもいいんですか?その後のお手入れさえオリーブ油だったら。

料理にサラダ油は勿論OK! 手入れにオリーブ油使っても次使うまでの間に酸化するのは変わらないし、調理後熱いうちに湯を注いでたわしかスチールたわしで汚れを落とし、火で乾かすだけにしていた。
錆が心配なら油塗布。調理時には煙が立つまで予熱しティッシュかキッチンペーパーで酸化油を拭けばいいと思う。

ありがとうございます!

【ボールペン】インク残っているのに書けないのは何故?◇インクの表現が違って…

【ボールペン】
インク残っているのに書けないのは何故?
◇インクの表現が違っていたら助言願います!

補足インク固まる➡復活方法教えてください!

たまにライターで炙るなどのデマを流す人が居ますが、あっさり壊れます。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n288097

壊れました!
皆さん回答有り難うございます!

温めてダメなら、
邪道だけど、芯の後ろの穴を何かで突いてインク(または手前にスポンジ等があればそれを)を少し押してみる。

ボールペンには先端に丸いボールペンみたいなのがあるでしょ?多分あそこが回転してインクが紙に着くって仕組みだから、そのボールみたいなのがうまく回転してないんじゃないかな?(^^;
とりあえずまあ45~90℃くらいで適当に紙にぐしゃぐしゃって書いたり温めたりしてみ…(笑)

ペン先のインクが固まっています。

質問です。コオロギのような、ゴキブリのような虫が風呂場や部屋に突然現れます…

質問です。
コオロギのような、ゴキブリのような虫が風呂場や部屋に突然現れます。
ゴキブリの子供かとおもいましたが、体に白い線のような模様があり、ゴキブリよりも硬めのからだ?です、

一体なんという虫なのでしょうか、もしわかる方がいらしたら、教えてほしいです!m(_ _)m

虫だとおもいます。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

虫だとおもいます。。

庭の木にいました。バッタとゴキブリを合わせたような、巨大な謎の虫です。何…

庭の木にいました。
バッタとゴキブリを合わせたような、巨大な謎の虫です。
何かの新種かも知れません。
はじめてみました。
これは一体、どんな虫なのでしょうか?

新種だとしたら、どこに持って行けばよかったでしょうか??

新種,ゴキブリ,カマキリ,バッター,虫,チョウセンカマキリ,一体

チョウセンカマキリだと思います。

挑戦? 笑
確かにカマキリが逆向きに止まって落ちないように挑戦してるように見えますね!

ありがとうございました

触りましたか?
http://matome.naver.jp/odai/2140936717726226701

ムシに詳しくなくても常識で分かると思うが。
新種だと思うなら、ちゃんと標本にして、専門機関に持っていったら?まあ門前払いか鼻で笑われるのがオチですが。

新種ではないようです。
「オオカマキリ」と思います。

ゴキブリやシロアリなどと共に網翅目(もうしもく)とすることもあり、この場合カマキリ類は「カマキリ亜目」となるそうです。

バッタやキリギリスとは近縁ではないそうです。

中野の むし社が無難でしょう。

驚きました。これはおそらくカマキリという生物の一種と考えられます。
近所のおばさんやおじさんに持って行き見てもらうといいでしょう。